お知らせ


戸建住宅の「サッシ」を工務店に提案・販売。
ノルマなし、テレアポなしのルートセールスです。

アルミサッシをはじめとする建築用の資材をメーカーの枠を超えて幅広く提案することで、建築現場の細やかなニーズに応える当社。

設立から今年で10年目。
おかげ様で順調に成長し、”第二世代”として当社の将来を支える新しい方を迎え入れることになりました。

「メーカー以上」の情報量とフットワークが当社の魅力。
アルシスの名前は知名度が高く、私たちの強みを評価して、メーカー以上に信頼を頂いているお客様も少なくありません。

入社後は、半年ほどかけて基本をしっかり教育。
ノルマを押し付けることはしません。

電話応対や名刺交換、基本的な動き方をはじめ、さらにはサッシやガラスなどの商品知識、図面の読み方まで、じっくりとスキルを身につけてください。

業界経験も商品知識もゼロで大丈夫です。温かい先輩やお客様に囲まれた職場で、あなたも第一歩を踏み出してみませんか?



仕事内容

既存のお客様に、メーカー各社の建築資材をご提案

アルミサッシをはじめとする建築資材を、地域のハウスビルダー(工務店)に提案・販売するルートセールスです。

【当社の強み】
取り扱うのは国内大手メーカー各社の製品。お客様のニーズに応じ、どのメーカーの製品も提案できるメリットがあります。またメーカーと同等のノウハウと対応力があることで、高い評価をいただいています。

【営業をサポートする仕組み】
■パートナー
社内に常駐し、営業活動に関わる事務的な作業(見積もり作成など)やお客様からのお問い合わせ対応を担当するスタッフです。 個々の商談の進捗状況など、あなたの営業活動をサポートします。

■多機能センター
「製品の建築現場への配送」「サッシとガラスとの組み合わせ」「工程管理やアフターサービス」を行うセクションです。 納品スケジュールの調整や取付工事に関わる業務(職人さんの手配など)も担当し、営業の負担を軽減します。

見積書を作成するのはパートナー、製品のデリバリーは多機能センターなど、社内で業務分担がきちんとされており、業務がとても効率的に進みます。
提案に集中できる環境があるのは大きな魅力です。 出先から帰ってから、夜遅くまで煩雑な事務作業に追われる、なんてことはありません。

求める人材

≪社会人経験のない方も歓迎します≫
◎学歴不問
◎要普通自動車免許(AT限定可)
◎Excel・Wordの基本的な操作スキル

【こんな方はぜひ!】
◎何事にも全力で取り組める方
◎人に誠実に接することができる方

サッシやガラスなど商品の知識は、入社してからいくらでも身につけられます。
何よりもより大切なのは、あなたの人柄。
「初めてのことでも前向きに取り組めるか」、「周りの人から好かれるか」が重要です。
経験は問いません。一生懸命さと誠実さで勝負してください!

勤務地

■本社・横浜支店
横浜市鶴見区駒岡4-21-12

勤務時間

8:30〜17:30

給与

月給22万円以上
※試用期間3ヶ月(給与は変わりません)

昇給・賞与

■昇給/年1回
■賞与/年2回

諸手当

■交通費支給(月3万まで)

休日・休暇

■完全週休2日制(土・日・祝)
■夏季休暇
■GW
■年末年始休暇
■有給休暇
■慶弔休暇 

福利厚生

■社会保険完備
■退職金制度


さいたま支店/輪島大輝さんインタビュー
この業界も、正社員として働くのも初めて。
考えすぎす、勇気を出して一歩踏み出すのが大切です!

今まではアルバイト経験しかなく、正社員として働くのは初めて。ようやく3ヶ月が経ちました。入社当時は知識もゼロでしたが、経験豊富な先輩から窓の知識や図面の見方を教わったり、手取り足取りアドバイスいただくことで、必要な知識を着実に身につけられたと思います。

どんな人にとっても、家を買うのは大きなイベントです。サッシという住宅の一部分であっても、人生の重要な部分に関わることには大きなやり甲斐を感じます。また、初めての仕事をするのは勇気がいると思いますが、まずはやってみないと始まりません。私も自分の仕事を通じて、あれこれ考え過ぎずに思い切って一歩を踏み出すことの大切さがわかりました。

今までぼんやりとしか見ていなかった「窓」を、最近では専門的に見るようになりました。街を歩いていても「この窓は○○だ!」という発見があり、少しは職業的な視点が身についたかなと思います。

私たちと一緒に頑張りましょう。
あなたのチャレンジをおまちしています。



基本的なスキルがあれば大丈夫。
専門的な知識は、少しずつ覚えていって下さい。







ミーティングで状況を確認。
事務スタッフもあなたの心強い味方です








































































インタビュー:さいたま支店/輪島大輝さん